新規お申込みの受付について

現在、個人セッションのお申込みは、締め切らせて頂いております。

基礎コースへご参加頂きました皆様には、
オンライン練習会でミニセッションをさせて頂いております。
ぜひ、この機会をご利用下さいませ🌹

 

広告
カテゴリー: 未分類

エネルギーにみる「つけいる人」

こんにちは! Matrix Core Transformation 佐藤純子です。
いつもご訪問をありがとうございます!

RFT(Resistant Freedom Therapy®)にご興味のある方はこちらへ
☞ RFT公式ブログ【RFTで出来ることシリーズ】(ブログ小説)始めました!
☞ RFT講習会はこちらへ ☞ レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン

さて、前回は、「つけ入られやすい人」について簡単にご説明しましたが、
今回は、「つけいる人」のエネルギーについて、またまた簡単にご説明したいと思います。

「つけいる人」のすべてがそうであるかは分からないので、今回は、なかなか興味深いと思ったエネルギーについてのご紹介、ということになりますので、どうぞご了承下さい。

それでは、そのエネルギーについて、下図でご説明してみます。

oja1

このエネルギーを持っている人は、かなり多いです。
自分の意見が明確・明示・または通す、統率力がある、自信にあふれている、策略家などの人に多いと言えるかもしれません。
面白いことに、このエネルギーには、フックがついています。

そして、「ほしい(必要な)モノ」を掴むと、

oja2

こんな風に閉じてしまうのです。

さて、一方の、つけ入られる側の「受け入れエネルギー」は、下図のように奥の穴があって、

oja3

そこに、つけいる人のフックがスポッとはまります。

つまり、「つけ入られる人」と「つけいる人」は、以下の図のような関係になります。
家族関係や仕事・仲間などで、こういった関係があれば、面倒を見ることになったり、自分だけ引き受けていたり、逃れ難い関係に陥ることが分かります。
また、騙された・詐欺にあった・搾取・利用されたという場合も、意外に簡単に被害にあってしまうのではないか、とも推測されます。

oja4

混乱されるかも知れませんが、「受け入れエネルギー」と「つけいる人エネルギー」の両方が同時に開いていることも多くあります。

oja5

 

しかし、ここで最も興味深いと思うのは、この「つけいる人」のエネルギーは、実は、本来は、他者(弱者)を導く正義の剣のようなエネルギーということなのです。

世に言う立派な指導者、講師、リーダーなどと、それに従う(学ぶ)人たちの多くは、こういった関係で結ばれており、その人々に合った方向へと進むことが出来るため、決して一概に否定されるものではなく、重要な(必要な)エネルギー関係といえると思います。

また、芸能人とファンなどもこういった関係があるでしょう。

Jeanne_d'Arc_-_Panthéon_II

               Jules Eugène Lenepveu

この「つけいる人」でご紹介しているエネルギー(オレンジ)は、本来開いているはずの他のエネルギーと調和していれば、その正当な役割を果たしますが、
他の開いているべきエネルギーとのバランスがとれず、同時に「受け入れエネルギー(グレイ)」でもあり、“奪われる恐れ”・“(自分が)足りない恐怖”などが重なった場合に、搾取する、つまり「つけいる人エネルギー」になるのだと思います。

oja6

「受け入れエネルギー」+「つけ入るエネルギー」+「恐れ」など

本質的には、開くことをお勧めしたいぐらいの素晴らしいエネルギーであるため、
残念ながら、搾取する・利用するという現れ方をしている他者に対して、この「つけいる人」エネルギーをコントロールするのは難しいと感じています。

しかし、セラピーだけではなく、その方に価値ある出会いや人生の転換期などに変化して、いつしか調和したエネルギーに変化する可能性も十分にあると思います。

エネルギーの在り方は、本当に不思議です。
そして、私たちはエネルギーのままに生きていることになります。

自分自身でもまったく気づかない声・気づかない思いを秘めて、
私たちは、エネルギーという生命のリズムを奏でているのだと思います✨

💛               💛               💛

現在、個人セッションの受付を締め切らせて頂いております。
尚、基礎コースへご参加頂いた方には、
オンラインzoom練習会でミニセッションをさせて頂いております。
ぜひこの機会をご利用下さいませ♪

レジスタントフリーダムセラピーの体験談はこちらです ☞ http://matrixrft.blog.fc2.com/

RFTセラピストの皆さまはこちらです    ☞  セラピスト紹介ページ

 

カテゴリー: 未分類

エネルギーにみる「つけ入られやすい人」

こんにちは! Matrix Core Transformation 佐藤純子ですヾ(*´∀`*)ノ
今日もご訪問をありがとうございます☔

RFT(Resistant Freedom Therapy®)にご興味のある方はこちらへ
☞ RFT公式ブログ【RFTで出来ることシリーズ】(ブログ小説)始めました!
☞ RFT講習会はこちらへ ☞ レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン

今回は、このところ私の興味を惹いている、エネルギー的に見る「私たちの在り方」について、お話しさせて頂きたいと思います。

まずは、以下の図をご覧ください。

tsukeiru1

この図のように、エネルギーを見れば、穴が開いているような、えぐれているような、そんなエネルギーの方が多くおられます(灰色で示している部分)。

このようなエネルギーの方が、私の言う「つけ入られやすい人」の状態です。
もちろん、肉眼では見えません。
この「つけ入られやすい人」は、別の表現で言えば「受け入れエネルギーの人」です。

生まれつき空いている方もいれば、人生の途中で空いてしまう(大きくなる)方もおられます。

では、人生の途中で空いてしまう(大きくなる)のは、どういう場合かと言えば、
その多くは家族関係・社会的立場などで、
「私が面倒を見なければ」
「私がやらなければ」
「私しか出来る人はいない」
などの思いが強くなって、何かを引き受け始めたときに大きくなると思われます。

面倒見の良い人・断れない人など、同じ家族・きょうだいでありながら、その行動やとらえ方に違いがあるのは、この受け入れエネルギーが影響していると私はとらえています。

この穴の大きさは人それぞれで、わずかに窪んだ方から、大きくえぐれている方もいます。
図では横から見て前面が空いているように示していますが、実際には360度どこから見ても、同じ状態です。

さて、この図で、人の周りに丸い楕円が書いてあるのは、その人の個人領域を示しています。

tsukeiru2

私のとらえ方では、私たちの在り方に大きく影響する個人領域は、約直径4メートル程度で、全体で言えば最大で直径20メートル近いところまで領域は広がっているように思われます。

つまり他者と関わるとき、お互いの領域に入り込むので、エネルギーを通して他者を理解することが可能と言えます(まったく無自覚・無意識です)。

これは例えば、人通りの多い場所で、道を尋ねる相手を探すとき、その人を見極めるのは、外見的な要素はもちろんですが、エネルギーをとらえて「安全な相手」か否かを判断しているのだと言えば、何となくご理解頂けるのではないでしょうか。

ですから、他者からは、無意識ながら「この人に頼めば大丈夫」という感じを受けます。
つまり他者から見れば、頼みやすいうえに、相手は受け入れてくれる人(断りにくい人)というエネルギー関係なので、つけ入りやすい相手と言えるわけです。

tsukeiru3

さて、この受け入れエネルギーですが、当然、ただエネルギーの在り方に従っているときは、(無意識にストレスを感じていても)他者や状況に従い、ひたすら受け入れ続ける人なのですが、

自分自身のその質に気づいて、そこから変わりたいと思うようになると、
セラピーなどで、うまくエネルギーを変えることが出来なければ、
この穴の中に恐怖と怒りを詰め込んで他者に向き合うような感じになることもあります。

そうなると常に他者から奪われないよう警戒モードに陥ります。

私たちは、エネルギーに導かれた行動をとるので、
こういった質の方が、境界線を引こうとすると、
「入られないよう・奪われないよう」、どうしても相手を突き放したり攻撃的になりがちで、摩擦や衝突など、他者との関係がスムーズに進まないことも起こり得ます。

私自身は、こういう質の方には
ぜひ「“Touch my Voice” + RFT」をお勧めしたいところですが、
“Touch my Voice”はまだセミナーも始まっておりませんし
(今年の秋冬スタート予定です)、
RFT(レジスタント・フリーダム・セラピー)をご存じない方もいらっしゃると思いますので、
以下に、イメージワークを一つご紹介したいと思います。

その前に、まずは、ご自分の行動・質にしっかりと気づくことが大切だと思います。
そして、“受け入れエネルギー”に、思い当たる方は、

「もしも自分に穴が開いていたら…」
とテキトウに想定して、

その穴の中に、美しい光を注いだり、きれいなお花を育てたり、優しい言葉をかけたり、
空洞を居心地よくしてあげると、少しばかり緩みが起きて来ると思います。

…などと書くと、バカバカしくお思いになる方もいらっしゃるかも知れませんが、
これも癒しのメカニズムを応用した対処例の一つです。

最近の私は、「エネルギーとして自己をとらえる」ということについて、
少しずつ腑に落ちて理解出来るようになってきたので、
“エネルギーを整える”という方向に自己ワークもセッションも様変わりしています。

エネルギーを整えるには、まずはエネルギーがどのようになっているのかを知り、
ご自身が当てはまるかどうか、見つめて頂くこと、
そして、少しずつでもエネルギーを動かしていくこと、が大切だと感じております。

「エネルギーが変われば人生が変わり、エネルギーが変われば世界が変わる」
(何かの宣伝文句みたいですが^^;)
そう信じて、エネルギーから読み取れる「私たちの在り方」ついて、
今後も私の理解に合わせてご紹介させて頂きたいと思います☆彡

 

💛               💛               💛

RF T基礎コース(名古屋)のご案内 ☞ お申込みフォーム
2018年6月23日(土)~24日(日)
10:00~16:30 48,000円(税込み・テキスト代込み)
※名古屋での基礎コースは2018年は、今回のみの予定です。
再受講の方もお待ちしております。

現在、個人セッションの受付を締め切らせて頂いております。
尚、基礎コースへご参加頂いた方には、
オンラインzoom練習会でミニセッションをさせて頂いております。
ぜひこの機会をご利用下さいませ♪

レジスタントフリーダムセラピーの体験談はこちらです ☞ http://matrixrft.blog.fc2.com/

RFTセラピストの皆さまはこちらです    ☞  セラピスト紹介ページ

 

カテゴリー: 未分類

ネガティブ・ドレスの人々

こんにちは♪ Matrix Core Transformation 佐藤純子です。
今日もご訪問下さいまして有難うございます☀

RFT(Resistant Freedom Therapy®)にご興味のある方はこちらへ
☞ RFT公式ブログ【RFTで出来ることシリーズ】(ブログ小説)始めました!
☞ RFT講習会はこちらへ ☞ レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン

さて、セッションにおいても、自己ワークをされていても、
なかなかスッキリとエネルギー変化されない方々がおられます。

まるで、ネガテイブ・ドレスを纏うように、
ネガテイブにどっぷり浸かっているような方々です。

今回は、そういった方々の理由をお話ししたいと思います。

まず、その前に、私たちの潜在意識についてご説明させて下さい。

garakutanofune3

以前、「ガラクタの船」について書いたことがあります。
私たちは、潜在意識の深いところで、人類共通の巨大なネガテイブフィールドに繋がっていて、
このエネルギーフィールドは、
差別、虐待、戦争・災害被害などなど、人類が歴史の中で生み出した恐怖、絶望感、虚無感、殺意、憎悪などのネガテイブ感エネルギーのゴミ溜めと言える、
ということをご説明しました。

もちろん、普段の私たちの生活の中で生み出されているものも含まれます。

自分の身に背負いきれない感情エネルギーをここに廃棄し、
また、私たちが何かに攻撃するときなどは、
ここからネガテイブエネルギーをチャージして増幅して放出しようとします。

戦争、殺戮などにも、このエネルギーからチャージしたエネルギーが使われます。

しかし、このエネルギーフィールドは、私たちにとって必要なフィールドで、
これが無ければ、私たちは自分の身に背負いきれないものの力で壊れてしまうことでしょう。

ですから当然、誰もがこのエネルギーに繋がっていますが、
潜在意識の奥深いところのことなので、ほとんどの人がその自覚はありません。

さて、このエネルギーフィールドに繋がっている自覚はほぼ無い私たちなのですが、
そのエネルギーのあまりの強さに、
多くのネガティブ感を無意識に溜め込んでしまいます。
溜め込む場所は、個人領域エネルギーの下方です。

そして、ここが、ややこしいところなのですが、
そのエネルギーフィールドと、自分の領域の間に、
自分が抱いたネガティブ感がたまって、
それがエネルギーフィールドのエネルギーを感じにくくする「ディフェンス」となって、
結果的に自分を守ることになっています。

negative-defense

この、ネガティブ・ディフェンスは、とてもエネルギーが重いため、
普段から私たちをネガティブ感に引っ張ります。

つまり、エネルギーに敏感であればあるほど、
このディフェンスの厚みや重さは多くなり、

このネガティブ・ディフェンスの多い方々が、
ネガティブに強い影響を受けるため、
厚いネガティブ・ドレスを着ているような、
ネガティブにどっぷり浸かる“質”になるのです。

negative-defense2

しかしながら、このネガティブ・ディフェンスは、
反面、「生きる実感」となっているので、なかなか動かすことも簡単ではなく、
時間もかかることでしょう。

それでも、エネルギーは必ず変化する日が来ます。

このネガティブ・ディフェンスのエネルギーが緩んでいけば、
同時に、ネガティブ・ドレスも薄く少なくなります。

こういった方々へのアプローチにも、Touch my Voice はとても役に立ちます。
新たなツール(セラピーをするビリーフを一瞬で見つけ出すことが可能)を取り入れて、
今後、私たちの癒し(エネルギー)は大きく変化していくことと思います。

どうか一人でも多くの方に、
癒しの素晴らしさが届きますように☆彡

  –

💛               💛               💛

RF T基礎コース(名古屋)のご案内 ☞ お申込みフォーム
2018年6月23日(土)~24日(日)
10:00~16:30 48,000円(税込み・テキスト代込み)
※名古屋での基礎コースは2018年は、今回のみの予定です。
再受講の方もお待ちしております。

現在、個人セッションの受付を締め切らせて頂いております。
尚、基礎コースへご参加頂いた方には、
オンラインzoom練習会でミニセッションをさせて頂いております。
ぜひこの機会をご利用下さいませ♪

レジスタントフリーダムセラピーの体験談はこちらです ☞ http://matrixrft.blog.fc2.com/

RFTセラピストの皆さまはこちらです    ☞  セラピスト紹介ページ

 

 

カテゴリー: 未分類

ビリーフ(思い)の層

こんにちは!Matrix Core Transformation 佐藤純子です♪
今日もご訪問を有難うございます🌳

RFT(Resistant Freedom Therapy®)にご興味のある方はこちらへ
☞ RFT公式ブログ【RFTで出来ることシリーズ】(ブログ小説)始めました!
☞ RFT講習会はこちらへ ☞ レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン

さて、タイトルを「ビリーフ(思い)の層」とさせて頂きましたが…、実は“層”というほどでもないのですが、今回は、ビリーフ(コア・ビリーフ)について触れたいと思います。

私たちの心(思い)は、ざっくりと、「表層意識(顕在意識)」と「深層意識(潜在意識)」に分かれると思います。
そのことを、下記の図(いらすとやさんからお借りしました)を使ってご説明してみます。
これは、私の体験を通したとらえ方であり、人によって説明は異なると思いますので、その点をどうぞご承知おき下さい。
オレンジ色の○印がビリーフで、紺色○印がコア・ビリーフのつもりです。

ビリーフ2

まず、“ビリーフ”についてですが、ビリーフというのは、「私は愛されない」「私は嫌われる」など、潜在意識に刻まれた「思い込み・刷り込み・信念」であり、そこには思い(思考)と感情が膠着したまま、誰もが無数に持っています。

このビリーフを通して、私たちは他者との関わりや、社会・状況をとらえています。
例えば「私は無視される」というビリーフがあったとします。
多くの場合は、子供の頃に家族や友達との関係で「無視された」と感じるような出来事があって、「私は無視されるに相応しい存在だ」と自分自身をとらえたなどで、自分(体)に記憶しています。

これらビリーフは、人生を生きていくうえで、重要な役割を果たします。
自分が無視される存在であると覚えておけば、自分が他者にとってどんな存在か分かり、他者との関わりの中で無視されないようにふるまったり、傷つかないように逃げることもできるからです。

潜在意識に刻まれているので、そのビリーフが顕在意識に近いか、ほぼ顕在意識の範囲でない限り、深いところにあるものは生涯に渡って残っているため、他者の態度が自分を「無視」しているように感じられたときには、まるでスイッチが入ったように“反応”(この図で言えば、「顕在意識」に当たる部分)となって表れます。

反応の仕方は人それぞれで、
怒ったり、落ち込んだり、または
相手によく見られようと努力することもあるでしょうし、
関わらないように距離をとることもあるでしょう。

こういった“反応”にセラピー(RFTEFTMR)はとても有効です。

RFT(セラピー)では、このビリーフに秘められている「思い」と「感情」を自身の大切な力として融合させることで、体が緩んで、反応も変わり、思考や世界観が変化したりします。

「私は無視される」というビリーフでご説明すれば、
誰かが自分を「無視した」ように思えた時、(しかし、それは潜在意識の記憶が同時に起こる反応なのでビリーフが何であるか自覚がないことがほとんどです)ショックを受けたり、腹が立ったり、気になったりします。

そして、その下には、“コア・ビリーフ”という「無視されるに相応しい私」を創っている自己イメージがあります。ビリーフの中でも、“根”のような、見つかったときに「あ、これは私の核(ベース)だ!」という、腑に落ちる感じがすることが多くあるものです。
例えば、「私は愛されない」が、コア・ビリーフとしたら、
「私は愛されない存在」だから、「無視されるに相応しい」という思いに派生する、と言えば分かりやすいでしょうか。

当然、コア・ビリーフの方がビリーフよりも深いところにあるため、簡単に見つかるものではありませんが、
「私は無視される」という“ビリーフ”がセラピーによって解けたとき、
これまで反応していた場面でも、まったく気にならなくなるように、
“コア・ビリーフ”が動いたとき、それに関連したビリーフも同様に解け、一気に派生していた反応がなくなる可能性は高くなります。

ですから、コア・ビリーフが動くと、楽になるのが早い気がするのですが、
しかし、これらのビリーフ(特にコア・ビリーフ)というのは、すべてが「(目には見えない)形を持つ」エネルギーであり、全体でバランスを保っているため、そうとも言えません。

(ちなみに、コア・ビリーフよりも二段階程度のもっと深いビリーフも掴んではいますが、RFTで扱うのは、コア・ビリーフまでのため、ここではご説明しません。)

コア・ビリーフは、何万個もあると言われているそうですが、
自身に影響力の強いものであれば、
エネルギーバランスが崩れ、
体に痛みが起こったり、
抑圧していた思いや感情に支配されてかえって苦しくなったり、
茫然自失となったり、
かえって苦しくなる感じが起こることもあり得ます。
私自身、セラピーを繰り返してきた中で、こういったことは幾度か体験してきました。

ですから、以前はより深く…コア・ビリーフを見つけてセラピーで解くことを理想と感じていた私も、今はその人のタイミングに合わせた相応しい変化が起こることを理想としています。

そして、その理想をかなえてくれるものとして、“Touch my Voice”に可能性を見出しています。これなら、その人に相応しいタイミングも知ることが出来るからです。
これをRFTと組み合わせてお伝えしていくのが、私の今の目標の一つです。

活用するツールが増えて癒しの幅が広がること、
自分自身への理解が深まり自己愛が高まること、
そして、皆さまに優しく癒し(エネルギー変化)が起こることが心からの願いです☆彡

   –

💛               💛               💛

RF T基礎コース(名古屋)のご案内 ☞ お申込みフォーム
2018年6月23日(土)~24日(日)10:00~16:30 48,000円(税込み・テキスト代込み)
※名古屋での基礎コースは2018年は、今回のみの予定です。
再受講の方もお待ちしております☆彡

現在、個人セッションの受付を締め切らせて頂いております。
尚、基礎コースへご参加頂いた方には、
オンラインzoom練習会でミニセッションをさせて頂いております。
ぜひこの機会をご利用下さいませ♪

レジスタントフリーダムセラピーの体験談はこちらです ☞ http://matrixrft.blog.fc2.com/

RFTセラピストの皆さまはこちらです    ☞  セラピスト紹介ページ

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類

Touch my Voice(心の声に触れる)

こんにちは!Matrix Core Transformation 佐藤純子です。
今日もご訪問に感謝を申し上げます♪

RFT(Resistant Freedom Therapy®)にご興味のある方はこちらへ
☞ RFT公式ブログ【RFTで出来ることシリーズ】(ブログ小説)始めました!
☞ RFT講習会はこちらへ ☞ レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン

さて、今回は新なる取り組みについてお話させて下さいませ。

セラピー(RFT)を進める上で、
これまで、特に身体症状については、
そもそもの原因となっている “コア・ビリーフ(※1)”をどう見つけ出すのか、が課題でした。
(※1:潜在意識に埋もれている、思いと感情が膠着した信念・思い込みの核心)

 

例えば、「不眠症」の場合は、
その症状が始まったその頃の出来事
心を占める問題
眠れるときと眠れないときの違い
眠れない状態のご様子
などをお尋ねしながらセッションを進めてきたのですが、

明らかにショックな出来事でもない限り、
時間をかけて向き合っていくしかありませんでした。
例えるなら、地層の表面から少しずつ掘り起こして下層に進むような…。

こういうアプローチは、改善するにしても、
お薬などの服用で状況が掴めなかったり、
長年のものだとストレスが積み重なっているため、
ご本人の自覚の無い思いに向き合うことには時間がかかりました。

 

そういった課題に対して、可能性を見出したのが
「Touch My Voice <心の声に触れる>」(佐藤命名)です!

やり方を簡単にご説明すれば、
テーマのコアビリーフを「触感」「感触」で探り、感覚をとらえてRFTを進める、
という方法で、現在はRFTと合わせやすいように調整しているところです。

これがうまく機能すれば、直接、下層のビリーフをとらえることが出来ます。

 

スピリチュアルなものではないので、
練習次第で、どなたでも簡単に出来るようになります。

 

自分自身に対しての自己ワークももちろんですが、
セッションでは、対面、オンラインでも可能です。

 

私のセッションでも「不眠症」の方が、
その夜から眠れるようになった、というご報告をいただきました。
もちろん同じように心の問題にも対応出来ます。

 

私自身、身体症状については、ずいぶんトラブルを抱えてきました。
原因不明の過敏症状・長年のむち打ち・婦人病の腫瘍など、
6年前の今頃はまだ、ただ死に向かって生きていたような日々でした。
セラピーを積み重ね、現在はこれらの症状も改善・解消しているのですが、
それも数をこなす必要があったり、たまたま行きついて変化したりと、
こういった症状へ対応することの難しさも身に沁みており、
何かしらの糸口が見つかることが切なる願いでした。

 

もちろん、”Touch my Voice”も万能というわけにはいかず、
どこまで対応できるのか未知数で、
課題も限界もあるのですが、
可能性の扉が開いたことが嬉しくてなりません。

 

私自身の自己ワークでも、
コア・ビリーフがあまりに簡単に見つかったため、
それが「核」と理解するのに数日かかったぐらいでした。
感動といいましょうか、興奮といいましょうか、
この心の高鳴りは、Matrix Core Transformation(※RFTの原型)に出逢って以来です!!

 

現在はまだ調整中ですが、
この方法が体系化すれば、
うつ病、パニック障害、摂食障害その他の、
これまで難しかった問題にも踏み込んで、癒しが進むことが期待できます。

 

いずれ、ある程度の調整が出来て時期が来たら、
RFTを受講して下さった、ご希望の方々にお伝えしていきたいと考えております。

心の声に触れて、そして…
内なる対話によって、ますます癒しが広がりますように✨

💛               💛               💛

RF T基礎コース(名古屋)のご案内 ☞ お申込みフォーム
2018年6月23日(土)~24日(日)10:00~16:30 48,000円(税込み・テキスト代込み)
※名古屋での基礎コースは2018年は、今回のみの予定です。
再受講の方もお待ちしております☆彡

現在、個人セッションの受付を締め切らせて頂いております。
尚、基礎コースへご参加頂いた方には、
オンラインzoom練習会でミニセッションをさせて頂いております。
ぜひこの機会をご利用下さいませ♪

レジスタントフリーダムセラピーの体験談はこちらです ☞ http://matrixrft.blog.fc2.com/

RFTセラピストの皆さまはこちらです    ☞  セラピスト紹介ページ

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類

自分を許すとき

こんにちは!Matrix Core Transformation 佐藤純子です。
今日もご訪問頂きまして有難うございます🌸🍃

RFT(Resistant Freedom Therapy®)にご興味のある方はこちらへ
☞ RFT公式ブログ【RFTで出来ることシリーズ】(ブログ小説)始めました!
☞ RFT講習会はこちらへ ☞ レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン

先週末にアップしようと思っていたブログを直前で思いとどまり、
この数日セラピー(RFT)での変化を味わったり内観して過ごしておりました。
じわじわと内なる変化を感じていたからです。

エネルギーが動く予感は、それが落ち着くまでどうなるのか分からないものですが、
今、この過程も深い喜びを感じます。

これまで、私はどれだけ自分に責任や義務を課してきたことだろうかと振り返って思います。

いつの間にか、何かを成し遂げ、何か(仕事・情熱・お金・モノ・家族・友人・仲間その他もろもろ)に恵まれていることが自分の理想の姿だと思っておりました。
そのために「こういう自分でなければ」という思いを強く持って自分に「理想の私」を課していたのです。

良い自分でなければ。仕事も趣味も楽しまなくては。お金を稼がなくては。家族・友人・仲間に恵まれてなくては。人から良い自分だと思われなくては。などなど。
しかし、その奥では、それらを失う(得られない)みじめな自分を自分に許さないでいたのでした。

なんて単純なことだったのでしょう。
そんなことに、初めて気づくとは!
「みじめならみじめで構わない。失うものなど最初からなかった。」
という深い安心感をやっと感じることが出来ました。

例えば、お金について前回も少し触れましたが、
お金は「平和」「愛」「喜び」のエネルギーであるという感覚を得ました。
1円も1億円もまったく差のないエネルギーで、
それは私の中にもともと存在しているものでした。

お金をたくさん持っているとか、入ってくるとか使うとか、
そういうストーリーの話ではないつもりですが、
ストーリーとしても、それで得られる充足感・安心感も私の内から見出すことが出来ます。

それらの本質のエネルギーが分かつことなく私であると感じます。
もともと分かつことのないものを、どうやって失うことが出来ると思っていたのでしょう。

私はセラピーというのは、自分で限定した世界観から本来の自由を取り戻すものととらえています。
エネルギー変化の本質は、自己受容(許し)に尽きると思うのです。

ですから、自分が自分を許すこと・自分が自分に許されることこそが、
もともとの自由性、もともとの豊かさ、もともとの愛、
そういったすべてを見出す・取り戻すことになり、
それがセラピーの醍醐味だと感じています。

生きること、表現すること、もともとを見出すこと、自由である喜び。
自分が自分を許すプロセスが伝えてくれます。
ああセラピーいと楽し♪
何をテーマにしても行き着くところは、やはり愛なのです♡

💛               💛               💛

RF T基礎コース(名古屋)のご案内 ☞ お申込みフォーム
2018年6月23日(土)~24日(日)10:00~16:30 48,000円(税込み・テキスト代込み)
※名古屋での基礎コースは年内は、今回の一回の予定です。
再受講の方もお待ちしております☆彡

現在、個人セッションの受付を締め切らせて頂いております。
尚、基礎コースへご参加頂いた方には、
オンラインzoom練習会でミニセッションをさせて頂いております。
ぜひこの機会をご利用下さいませ♪

レジスタントフリーダムセラピーの体験談はこちらです ☞ http://matrixrft.blog.fc2.com/

RFTセラピストの皆さまはこちらです    ☞  セラピスト紹介ページ

 

 

カテゴリー: 未分類

真実の知

こんにちは!Matrix Core Transformation 佐藤純子です。
今日もご訪問頂きまして有難うございます🌸

RFT(Resistant Freedom Therapy®)にご興味のある方はこちらへ
☞ RFT公式ブログ【RFTで出来ることシリーズ】(ブログ小説)始めました!
☞ RFT講習会はこちらへ ☞ レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン

今、私には指標の言葉があります。

老子「 為無為」
キリスト「明日を思い煩うことなかれ」
Matrix Core Transformation「潜在意識は完璧なる叡智である」
この三つは、私の中では同じです。

それは、流れとともに在る…

流れとはエネルギーが自由で、
あるがままに、
というところでしょうか。

 

少し前のことですが、
癒しの進んだある日、突然、世界が静寂になりました。

私が私の中に居ることが、居心地よく安全であると感じました。

そのときは感動が数日続きました。
そして、これまで体験したことはなかったのですが、
「思考」の去来を明確にとらえることが出来て、
さらにその「思考」の愛しさに感涙し、

なぜ、これまで「思考」が自分を飲み込んでしまう、
危ういもののようにとらえていたのだろう?
と、それまでの自分を不思議に思いました。

 

心の変容は、
例えば「お金」に対する価値観も「世界平和」「愛」に変えました。

変わってから気づいたのは、
それまで「お金」というものを
好ましくないシステムととらえていたということ、
そして、それはストーリーを見ていただけで、
お金そのものについてではなかった、という気づきでした。

例えるなら、
苦手な人がいるとして、

その人の姿が嫌だとか、
あんなことをした、
こんな態度がダメ、
など、その人にまつわるストーリーがどんなにあっても、
その人の存在そのものは、
尊くて美しい命のリズムである、
という、ただ、その質に意識が向いた感じです。

そして、この変容で先ほどの三つの指標が
「真実の知」であることを
改めて深く感じたのでした。

真実の「知」、というのは、
そうあるよう信じるということではなく、
既に知っているの「知」です。

しかし、この知から離れた時、
そこにはストーリーが展開され、
不安や恐れなどに簡単に溺れてしまう。
そして、そこにワークする、の繰り返しです。

こういった変容の体験は、RFTを積み重ねるようになってから、
時々、起こります。
突然、ストーリーから大きく抜けだし、
いつしかまたストーリーに潜り込み、
そんな繰り返しの中で
緩やかに根差しているように感じます。

ただ、自分に寄り添うだけを積み重ねる時間。
一つ一つ、愛しみながら「ネガティブ」という名の大いなる愛と融合して。

私たちは本当に果てしなく壮大で、
どこまでもどこまでも探求が尽きることはありません。

ワークいと楽し♡
探求は、自由を取り戻すこと。

自由に流れるままに。
真実の知であることに。

💛               💛               💛

RF T基礎コース(名古屋)のご案内 ☞ お申込みフォーム
※名古屋での基礎コースは年内は、今回の一回の予定です。
再受講の方もお待ちしております☆彡

現在、個人セッションの受付を締め切らせて頂いております。
尚、基礎コースへご参加頂いた方には、
オンラインzoom練習会でミニセッションをさせて頂いております。
ぜひこの機会をご利用下さいませ♪

レジスタントフリーダムセラピーの体験談はこちらです ☞ http://matrixrft.blog.fc2.com/

RFTセラピストの皆さまはこちらです    ☞  セラピスト紹介ページ

 

カテゴリー: 未分類