本質のエネルギー

こんにちは!Matrix Core Transformation  佐藤純子です。
今日もご訪問いただき有難うございます。

RFT講習会のサイトはこちらです  👉  Resistant Freedom Therapy Japan

Resistant Freedom Therapy®のセルフワークやセッションで、
生き方そのものが変わって来たというお話をお聞きする機会も増えて、
その素晴らしさに深い感動を覚えます。

そもそも、このセラピーは、自我の仕組みを見抜いたものなので、
セラピーそのものは単純ですが、
深い意識に働きかけるため、生き方が変わることもあると思います。

それをさらに深めてみれば、
私にはこのセラピーには目的があるのではないかと思うことがあります。

そこで、今回は、簡単に私の潜在意識の旅の体験についてお話をさせて頂いて、
その目的について、触れてみたいと思います。

私は、決してサイキックとか、スピリチュアルな能力があるわけではなく、
ただひたすらセルフワークを行っているうちに、
癒しとともに、潜在意識の旅をすることになりました。
ですから、この体験は、どなたでも体験できるものだと思いますし、
既に体験された方々もいらっしゃると思います。

私の癒しの体験を追う形でご説明をするため、
「深い」という表現をさせていただきますが、
実際には、何もかもが同時に起こっていて、
深さも浅さもなく、体験者によって順序も違うと思われますので、
その点はご了承下さいませ。

pia20700

さて、私たちの顕在意識から、
日頃は忘れてしまっている、潜在意識のレベルに入っていくと、
体験上は、ほぼ雑多とも思えるビリーフが溢れているように感じます。
過去世のようなものなどもここに含まれます。

そこを深めていくと、自分を強く支配する影響力の強力な、
「私個人」に関連した根強いビリーフが見つかります。

さらに、そこを深めると、個人という感覚から抜けた、
人類に繋がる苦しみや、ペインボディのような得体のしれない感覚が見えてきます。
その辺りは空洞のようにも感じます。

そこまで行くと、もう底無しのような感じです。

そこを抜けると、その下からは、
様々な美しいエネルギーが層をなしているのに触れ得ます。

そして、その下には、まるで個の感覚が生み出されているように感じられる
壮大なフィールドが存在しています。

そこをくぐると、その下には、
安心感と言えばよいでしょうか、
ポジティブだとかのジャッジのない、穏やかな感覚が広がっています。

これが、ポジティブや愛などと呼ばれる感覚の源であると私はとらえています。
(しかしポジティブがベースというわけではありません。解釈を超えているからです)

癒しの旅をしていると、
誰かに逢ったり、どこかの風景に切ないほどの懐かしさを覚えたり、
何かが自分にこの感覚を呼び覚ますように感じたものも、
結局はすべて、自分の中に有っただけで、
ネガティブもポジティブも、すべてが何かをきっかけに反応となって表れてきただけなのだと、
「ああ、これも私の中にあったのか!」
と改めて気づかされることも何度もあります。

さて、私は、その穏やかな感覚…
それこそが自我の本質であり、本体であるととらえています。

セッションの中でも、私自身の旅の中でも、
ポジティブなエネルギーを自分の意志で無いものにしている状況に出会うことが多々あります。

そんなとき、セラピーは優しく語り掛けながら、静かにその扉を開きます。
自我の本質・本体のエネルギーを自分自身に開放するのです。

そのエネルギーは、
私たちが気づかないだけで、ただ静かにいつも有り続けています。
それでも、状況によって無いことにしてしまうこともあります。

こういったエネルギーを自分自身に許し、開放する、
その目的が、癒しの先に繋がっているように、
私には思えてなりません。

すべてはマトリックスで起こっている神秘です。

意識を向ければ、いつもそこにある、そのエネルギーを
自分自身に見出してみませんか✨

💛               💛               💛

長らくお待たせをいたしましたが、新規のお申込み受付を再開させていただきます。
2016年11月7日(月)20時に自動受付が開きます ⇒ 個人セッションお申込みフォーム
お申込みをお待ちしております♡

個人セッションの体験談はこちらです ☞  体験談ページ

レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン ☞  http://www.resistantfreedomtherapy.com

レジスタントフリーダムセラピーの体験談はこちらです ☞  http://matrixrft.blog.fc2.com/

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク